« 2011年9月10日 | トップページ | 2011年9月19日 »

2011年9月11日

今日、読んだ本(^v^)

003_2

book病気になっていても、思い通りに動かない体を恨まず、

その中で息づいている生命そのものに感謝することができるはずです。

リストラされても、それをきっかけに自分が本当に歩みたかった道を

進むことができると喜ぶことができるはずです。

他人に理不尽なことを言われても、少し距離を置いたところで、

ささくれだっている相手も思いやることもできるはずです。

もし本当に、心からそのように思えるとしたら、

人生はどれほど楽になることでしょうか。

(本文より)

shineとても心に響き、納得のいく言葉でした。

book悩みは外側の状況と、ほとんど関係がないのです。

人は、何らかの出来事が起きたせいで悩んでしまうのではありません。

悩みとは、悩んでいる人の心の中にこそ、存在しているのです。

(本文より)

shine多くの方の悩みを聞いていて、同じ状況がおきても

「悩む人」「悩まない人」がいるなぁと感じています。

book幸福とは、ふつう考えられているように、

それに向かって突進して奪い取るべきものではありません。

ただ「幸福になろう」と肩肘を張るのをやめたときに、

ふと感じられるものなのです。

(本文より)

shineこの本の最後に書かれている文章です。

本当にそうだよなぁ~と感じます(^v^)

happy01私は20年以上前にアメリカでこの会社の方に

助けていただいたことがありました。

今回、メンターからススメられ本を数十冊読んでいますが、

今回も救われた!と感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月10日 | トップページ | 2011年9月19日 »